まなべやわぐ!

Wake Up, Girls!(WUG/ワグ)Run Girls, Run!(RGR/ランガ)熱烈応援中!

【WUG・ネタバレ注意】最終話七瀬佳乃の行動は誰よりも正確だったのか。劇場版「WakeUp,Girls!七人のアイドル」の感想12

 

 

スポンサーリンク

 

 

Top News!

 

 

■2017/8/9(水)May'nさんとWUGのコラボ、Wake Up, May'n始動!「TVアニメ「異世界食堂」オープニングテーマ『One In A Billion』発売中!


 

 

■Wake Up, Girls! 4th LIVE TOUR「ごめんねばっかり言ってごめんね!」開催決定。7箇所昼夜14公演。埼玉、広島初上陸。チケット発売中!


2017年7月23日(日)大阪・なんばHatch 終了!
2017年8月5日(土)宮城・仙台サンプラザホール 終了!
2017年8月13日(日)埼玉・大宮ソニックシティ大ホール 終了!
2017年8月20日(日)福岡・DRUM LOGOS
2017年9月3日(日)沖縄・ミュージックタウン音市場
2017年9月10日(日)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA
2017年9月16日(土)東京・Zepp Tokyo

【チケット販売スケジュール】
・現在、一般発売中!
・詳細:http://wug-portal.jp/event/detail.php?id=1001236

 

 

■【ランガちゃん】Wake Up, Girls!新章から、WUGちゃんの妹新ユニット「Run Girls, Run!」(RGR/ランガ)お披露目!


立ち位置中央:林 鼓子(はやし ここ)さん、向かって右:森嶋 優花(もりしま ゆうか)さん、向かって左:厚木 那奈美(あつぎ ななみ)さん。公式サイトはこちら

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

WakeUpGirls!

【ネタバレ注意】そう、映画が始まって最初に写るはっきりとした人物。あれは、多分、大田だろう。大田はここでも愛されている。。劇場版「Wake Up, Girls!七人のアイドル」の感想 11 はこちら。

ここは、【ネタバレ注意】僕たちは幸せになるために生まれてきた。劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」の感想 12 です。

【ネタバレ注意】I-1clubが画面に映るや否や丹下社長は、金の匂いがするという独自の臭覚で、地元仙台でのアイドル結成を決める。劇場版「Wake Up, Girls!七人のアイドル」の感想 13 はこちら。

ネタバレしかしていませんので、ネタバレが気になる方は注意してください!

 

●     ●     ●

 

 

●     ●     ●

 

 

●     ●     ●

 

201407260003 劇場版「Wake Up Girls! 七人のアイドル」本編映像より画像を引用させていただきました。

島田真夢が一人、明るく景色のいい公園でブランコに手をかけ、うつむき、ゆっくり漕いでいるシーンから、薄暗い舞台裏でI-1Clubの面々が手を繋ぎ、前を向き、足を合わせるライブ前のシーンへ。

I-1Club近藤麻衣が叫ぶ。

「誰よりも激しく、誰よりも美しく、誰よりも正確に。」

誰よりも。

過去、他の誰よりも、アイドル界のド真ん中にいた島田真夢は、その時、一人ブランコに乗り何を想っていたのだろうか。

景色が綺麗な場所に制服、それを観て僕は、それでも夢や希望を諦めきれない複雑な気持ちよりも、死、という言葉が先に出てきてしまう。

 

同時に、この言葉は、最終12話にも繋がっている。

最終話での七瀬佳乃の行動は、誰よりも激しかったのだろうか、誰よりも美しかったのだろうか、そして、誰よりも正確だったのだろうか。

 

●     ●     ●

 

 

●     ●     ●

 

 

●     ●     ●

 

【ネタバレ注意】そう、映画が始まって最初に写るはっきりとした人物。あれは、多分、大田だろう。大田はここでも愛されている。。劇場版「Wake Up, Girls!七人のアイドル」の感想 11 はこちら。

ここは、【ネタバレ注意】僕たちは幸せになるために生まれてきた。劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」の感想 12 です。

【ネタバレ注意】I-1clubが画面に映るや否や丹下社長は、金の匂いがするという独自の臭覚で、地元仙台でのアイドル結成を決める。劇場版「Wake Up, Girls!七人のアイドル」の感想 13 はこちら。

 

これは、「Wake Up, Girls!(WUG)とは何だったのか」という名で書き綴っている、現在進行形の感想の一部になります。そちらのページにも貼っていきますので、お時間のあるかたは是非! ↓ 【ネタバレ注意】希望のかけらと、その物語。Wake Up, Girls!(WUG)とは何だったのか。