まなべやわぐ!

Wake Up, Girls!(WUG/ワグ)Run Girls, Run!(RGR/ランガ)熱烈応援中!

WUG 林田藍里は可能性だ。

スポンサーリンク

 

 

 

Top News!

 

 

■Wake Up, Girls!新章の最終話ライブシーンが話題に!


WUG新章最終話のライブシーンが大好評。必見。

 

 

 

■Wake Up, Girls!新章配信中!第1話ずっと無料!


 

 

 

■スキノスキル/Wake Up, Girls!MV公開


TVアニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』エンディングテーマ「スキノスキル」MVが公開されています!

 

 

 

■公式ファンクラブ「わぐらぶ」限定にて「TUNAGO東北ろっけんソロイベントツアー」&「わぐらぶ仙台バスツアー PartⅢ」の開催決定!



TUNAGO東北ろっけんソロイベントツアー

■日程・会場

□2018年3月3日(土)青森・Quarter【青山吉能さん】
 
□2018年3月4日(日)秋田・秋田 クラブ スウィンドル【田中美海さん】

□2018年3月10日(土)山形・ミュージック昭和Session【山下七海さん】

□2018年3月11日(日)福島・HIP SHOT JAPAN【吉岡茉祐さん】

□2018年3月18日(日)宮城・石巻 BLUE RESISTANCE【永野愛理さん】

□2018年3月24日(土)岩手・CLUB CHANGE WAVE【奥野香耶さん】

□2018年3月25日(日)宮城・仙台 MACANA【高木美佑さん】

■対象会員
2018年1月9日(火)までに「わぐらぶ」にご入会(=ご入金)いただいた方


わぐらぶ仙台バスツアー PartⅢ 概要

■受付概要

□申込受付:2017年12月24(日)12:00~2018年1月17日(水)23:59
□当落発表:2018年2月7日(水)夕刻予定

■対象会員
2018年1月9日(火)までに「わぐらぶ」にご入会(=ご入金)いただいた方


詳しくは公式ファンクラブ「わぐらぶ」へ。

 

 

 

■「ANIMAX MUSIX 2018 NEXTAGE」にRun Girls, Run!が出演決定!


2018年2月10(土)Run Girls, Run!が「ANIMAX MUSIX 2018 NEXTAGE」に出演。秋葉原P.A.R.M.S(パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント7F)にて開催。出演者は、亜咲花さん、YURiKAさん、佐々木李子さん、Run Girls, Run! 。来場者のアンケート結果などに基づき、「ANIMAX MUSIX」横浜公演、または大阪公演に出演するアーティストを決定。チケット発売中。詳しくはこちら

 

 

 

■「Green Leaves Fes」開催決定!


2018年5月12(土)WUG新章イベント「Green Leaves Fes」幕張メッセ イベントホールにて開催。出演者は、Wake Up, Girls!、Run Girls, Run!。本イベントはセットリストを投票で決定。イベント当日ランキング形式で発表。投票期間:2018年2月1日(木)12:00~2月28日(水)23:59※投票方法は後日、公式ホームページにて発表。チケットはオフィシャルHP1次先行を受付中。詳しくはこちら

 

 

 

■【ランガちゃん】Wake Up, Girls!新章から、WUGちゃんの妹新ユニット「Run Girls, Run!」(RGR/ランガ)お披露目!


速志歩役:林 鼓子(はやし ここ)さん、守島音芽役:森嶋 優花(もりしま ゆうか)さん、阿津木いつか役:厚木 那奈美(あつぎ ななみ)さん。公式サイトはこちら


TVアニメ『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』オープニングテーマ「スライドライド」MVが公開されています!

 

 

 

 

■Wake Up, Girls!メンバー紹介ページはこちら!


声優ユニット「Wake Up, Girls!(WUG)」メンバー紹介&最新情報。 http://www.manabeya-wug.com/entry/wug-member-news/

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

林田藍里

 

林田藍里はとてもいい。

 

 

泣きぼくろ。

マイクが気になって歌えない。

お菓子屋の娘がお菓子作りするのに理由なんて無いもん。

健康ランドで水着って、有りか無しかって言われれば有りだとは思うんだけど。

お池のなかで必死、漕いでいる。

島田真夢を元気にした、母のような強さ。

圧倒的な親しみやすさ。

声。

そして、名前につく"あい"。

 

まだまだあるだろうが、ようするにぼくは、そんな人間味溢れる人間性が、林田藍里の良さだって思ってる。

 

アイドルの前に人間だと言った島田真夢は何故、林田藍里と仲良くなったのか。

それは、そう、林田藍里が人間だったからだ。

 

劇中、いつだって林田藍里は精一杯、話そうとし、歌おうとし、踊ろうとし、泣こうとし、そして、笑おうとしていた。

 

可能性を欠いているということは、いわば無声のようなものであろう。 死に至る病キルケゴール より

 

林田藍里は可能性だ。

震えるほどの可能性を持つ原石の塊だ。

 

あいちゃん、誕生日おめでとう。

今年も沢山、その唯一無二の声を聞かせておくれ。